【矢追】UFO・宇宙人・陰謀総合スレ12【並木】

1: 本当にあった怖い名無し 2019/11/24(日) 00:33:44.15 ID:aENbbFz00

主に矢追純一UFOスペシャルの内容や並木伸一郎氏の情報、月刊ムーの特集記事、
色んな証言者の証言、ディスクロージャーの証言、ラケルタファイル
HISTORY CHANNEL 古代の宇宙人ANCIENT ALIENS、その他、様々なUFOドキュメンタリー

今のオカ板にはこういうスレが必要だと思い建てました。
矢追純一UFOスペシャルの例のBGMを頭に浮かべながら、あの番組の復活を希求しながら語りましょう。できるだけマッタリ進行でお願いします。
https://twitter.com/shin_ichirou216  https://ja-jp.facebook.com/YaoiJunichi/
参考リンク UFO SIGHTINGS DAILY (並木伸一郎氏お奨めサイト)
http://www.ufosightingsdaily.com/
<コーリー・グッド日本語字幕付動画> さる100 TV
https://www.youtube.com/channel/UCW6PbUL055mz8z_I131-hVg/videos
真実の泉https://blog.goo.ne.jp/truthseeker/e/a80d604127d27190f7a16be82f706078
コズミック・ディスクロージャー re-boot http://dwcges.blog.fc2.com/

 http://exopolitics.org/

https://twitter.com/projectcamelot https://twitter.com/onedgeofwonder
https://twitter.com/david_wilcock https://twitter.com/Jordan_Sather_
https://twitter.com/MichaelSalla  https://twitter.com/CoreyGoode
https://twitter.com/SITSSHOW   https://twitter.com/RVGCR_INFO

 https://twitter.com/emerysmith33/

【8kun】トランプ政権のインサイダー「Q anon」★20
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/kokusai/1571301166/
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/kokusai/1562890908/
https://ja.spherebeingalliance.com/blog/response-to-false-allegations-and-multiple-failed-attempts-at-character-assassination.html
https://quasimoto.exblog.jp/  https://quasimoto3.exblog.jp/
https://www.youtube.com/user/MUFONHQ/videos
https://www.bibliotecapleyades.net/mistic/sas.htm
https://www.youtube.com/channel/UCADpu4fv0XEiGjZpTPwFVmQ/videos
https://tocana.jp/category/occult/ufo_occult https://ameblo.jp/bokeneko22/entrylist.html
.

(5ch newer account)

 

17: 本当にあった怖い名無し 2019/11/24(日) 00:44:29.18 ID:aENbbFz00
【軍事開発】光学迷彩ついに実現!? カナダの軍服メーカーが完成させた量子ステルス技術[10/25]
【軍事開発】光学迷彩ついに実現!? カナダの軍服メーカーが完成させた量子ステルス技術[10/25]

 

24: 本当にあった怖い名無し 2019/11/24(日) 06:42:24.23 ID:g8fNykw/0

>>17
透明マントは、リバースエンジニアリングして、出来たものだろ。

そりゃあ、言えるはずはないわな。
私はリバースエンジニアリングして発明しましたとな。

 

26: 本当にあった怖い名無し 2019/11/24(日) 06:53:27.82 ID:g8fNykw/0

>>17
基本的な重力改変技術から応用して、できたと思われる。

カナダはアメリカと親しいからな何ら交友関係があってもおかしくはない。

また日本も、どっかの民間企業の山岳基地では、大規模な研究所があり、重力改変技術を応用してワープ稼働しているらしい。また重力が逆さまになることから逆重力とか呼ばれているとかなんとか

 

32: 本当にあった怖い名無し 2019/11/24(日) 17:37:19.86 ID:yTjHGAbA0
そもそも空間と光の基本的なことから間違っているので永遠にはたどり着けないよ

 

37: 本当にあった怖い名無し 2019/11/24(日) 22:55:12.55 ID:ErGDpcUo0
>>32
空間って物質が無かったら存在しないのかな

 

40: 本当にあった怖い名無し 2019/11/24(日) 23:59:41.22 ID:/xZ5SpHj0

>>37
空間というより光を伝える媒質がなかったら光は存在しない。

何もない真空状態は何もないのではなく、元々何かがあるから存在するのだよ。

だから量子や波動とかの二重性は真空と光の相互関係を述べているにすぎない

 

41: 本当にあった怖い名無し 2019/11/25(月) 00:13:37.65 ID:thAfY6gU0

何故光が一定なのか?

何故空間に何かがあると考えないのか?

空間にエネルギーがあるから、光は存在するとは考えないのか?

根本的原因は誤解から始まる。

かって軍産複合体の民間企業であるロッキードマーチンの高度専門集団であり、スカンクワークスと呼ばれる組織は、F117やU2を生み出した。

その2代目所長ベンリッチは、こう言っている。

「私達は今宇宙人(ET)を地球に連れてくる技術も持っています。それを行うのに人の一生の長さもかかりません。方程式に間違いがあります。
私達はそれがなんであるか知っています。私達は今宇宙の星間旅行をする能力を持っています。

まず、皆さんに理解しほしいのは、私達は宇宙の星に到達するのに化学作用の推進力を利用するのではありません。

次に、私達は新しい推進力の技術を考案しないといけません。私達がしなくてはいけないのは、アインシュタインがどこで間違ったかを見つけなくてはいけません。」

 

314: 本当にあった怖い名無し 2019/12/09(月) 20:56:25.18 ID:eZEgMLp80

>>41

1. UFOには二種類ある。我々人間が造ったものと「彼ら」が造ったものだ。墜落して回収したものや、彼らの「お下がり」から知識を得た。

政府は1969年までこの情報を把握し、管理に一枚絡んでいた。1969年のニクソン「外し」の後、管理は民間の国際的な役員会に移った。

2. ほぼ全ての「生物形態的」航空機のデザインは、ケリーのSR-71ブラックバードから今日の無人機、UCAV、航空宇宙機までロズウェルの宇宙船から発想を得た。

3. ベン・リッチは、一般人に「UFOや地球外生命体について」話すべきではないと考えていた。

一般人は真実にうまく対応できない、そう信じていた。亡くなる前の数ヶ月の間に、「この件」に取り組む「国際的な取締役会」が、異世界の訪問者の存在よりも、合衆国憲法下の市民の個人的自由への大きな問題になるかもしれないと、彼は感じるようになった。

続けてリンデマンは「ビル・マクドナルドは上記の情報を、アンドリュースから、1994年から1998年のクリスマス頃の最後の電話の間に入手した。」とつけ加え、

さらにリンデマンは「ベン・R・リッチ博士が、病気に打ちのめされる前の1993年に、国立航空宇宙設計者および技術者会議に出席して、MUFONオレンジ郡地区責任者ジャン・ハルザンや、
その他大勢のいるところで、『我々』(すなわち米国航空宇宙共同体/軍産複合体)は、『我々を他所の星へ運ぶ』テクノロジーを保持している、

とはっきり言ったことも知っておくべきだ」と指摘する。

 

43: 本当にあった怖い名無し 2019/11/25(月) 00:27:35.52 ID:X6eDlAIk0
アインシュタインがどこで間違ったのかって、アインシュタインが言ってることを完璧に理解できてる人間が地球に何人いるんだろ
間違ってるかもしれないところディスカッションすれば見つかるのかな

 

45: 本当にあった怖い名無し 2019/11/25(月) 00:33:07.47 ID:thAfY6gU0

光を当てたら、重力を無効化出来る周波数がある。

それは、光-重力の干渉によって起こるものである。

>>43
マックスウェルは、エーテルが起因として電磁気へと繋がると考えていたがアインシュタインはそれがなくても電磁気は生まれるとした。

 

46: 本当にあった怖い名無し 2019/11/25(月) 00:36:25.02 ID:X6eDlAIk0
>>45
光と重力は同じ物質(エネルギー?)を伝わってて、相互に干渉可能ってこと?

 

49: 本当にあった怖い名無し 2019/11/25(月) 00:42:37.39 ID:thAfY6gU0

>>46
厳密には光の破壊する干渉に対して、時空間に対する密度を変更するだな。

>>47
少し違う。
UFOは天体のようになる。天体を持っているのと同意義だからそれはあたかも星が光っているように見える。

さらに言えば高次の存在でもあり、幽霊の存在に近い。

 

68: 本当にあった怖い名無し 2019/11/28(木) 11:42:56.52 ID:XxN89mgV0
魂を他の肉体や人工的な体に移す技術が開発されれば地球の文明は激変するだろうね。
死の恐怖がなくなり、来世の安寧を願う価値観が普及するとどうなるか?
国境は有名無実化、内政干渉の正当化、奴隷のいる国に対する武力行使の正当化が起こるだろう。
また地球人を王族と奴隷の2種類に分けようとしている「世襲ディープステート」による支配も足元から崩壊するだろう。

 

72: 本当にあった怖い名無し 2019/11/28(木) 21:46:46.84 ID:d4rfrweL0

>>68
まあ、そういう技術はあるちゃあるけど、一番は金のない世界を作り出せることだな。現に知的が高い文明であるほどそうなる。

一番いけないことは、金による拘り。際限なき欲望を掻き立て、富むものと貧困を生み出す。また物欲であり、それは平等に行き渡らせず、際限なき競争が始まる。

現実に世界の300人だけで人類半分以上の財産を占めているということだしな。

神はそう言った者は、許さないだろう

神の御霊を通じて現実に映し出す。
もともと人間や高等知的生命体はそういう能力を持っている。

 

81: 本当にあった怖い名無し 2019/11/29(金) 22:21:36.14 ID:Odr4u9NQ0

>>72
言い換えれば、自然の法則に逆らい、全ての生命を死に絶やすような輩、自然を壊し、征服し、総て、惑星を破壊する。

それは自然に逆らっているし、地球のような神意識体は、それを許さないだろう。

かってアポロ乗務員だったエドガー・ミッチェルは月の石さえ「私はここに居る」と意志があったとエピソードがある。

これは物には魂が宿るという八百万の神の考え方に近い。

要するに総ての存在には自然界で平等に宿っている。それを壊すもの、性根が曲がっている輩は、道理を正すようにする自然の法則がある。

さもなければ、総てを破壊し、他の次元にも未来にも過去にも存在しなくなる。

 

92: 本当にあった怖い名無し 2019/12/01(日) 01:02:51.63 ID:2q+E4r1V0

夜分遅く失礼します。

例えば 金属面に振動数を生じればその電磁波などがそのまま吸収しつつ
かつ、エネルギー現象として光電効果現象となる説
つまり気体の原子や分子は自由電子とイオンとに電離しているためUFOなるものも
真空放電(プラズマ)又は光るガスとして見られる現象では? と想像します。

しかしそうなれば リアクター(反物質反応炉)などから超電導コイルに
エネルギーが転換されるそれら中心部が仮に、小型核融合炉となれば強力な
マイクロ波放電などが考えられ、生命体など長時間乗りこなせないのでは? などの疑問です。

 

93: 本当にあった怖い名無し 2019/12/01(日) 02:13:33.37 ID:m/ysbH6Y0

>>92
少しは勉強したみたいだね。

リアクターの原理の説明をお願いします。リアクターから超電導、そしてそれがエネルギー?はなんでしょうか?

そもそも高エネルギーは相対性理論が成り立たないよ。

 

108: 本当にあった怖い名無し 2019/12/02(月) 19:47:07.45 ID:qQP4Mwmq0
この界隈でグリア博士とマチルダ以外に、核心を突く情報ってありますか?
コーリー・グッドは作り物っぽく感じてしまって、いまいちピンときません。

 

109: 本当にあった怖い名無し 2019/12/02(月) 20:22:50.66 ID:k/Sjq8W50
>>108
キャプテン・マーク・リチャーズ。殺人罪の冤罪で無期懲役刑で投獄中。

 

243: 本当にあった怖い名無し 2019/12/07(土) 07:00:46.18 ID:UqqL8iY10
>>109
どうもありがとう。

 

116: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 10:28:39.22 ID:wFXIcbTo0

>>108
マチルダはサイエントロジーからパクってきた話
サイエントロジーのシステムはもともとアレスタークロウリーの魔術と深い関連があると指摘があり
創始者ロンLハバードは実際にこのクロウリーの魔術儀式を頻繁に行っていて(息子が証言)
講演でもクロウリーがらみの話を何度もしているし、関係団体の人間とも深い交友関係があった。

アレスタークロウリーは著書で年間500人の若い健康な男の子を血の生贄にしていると公然と語っていて
自分はアンチキリストの獣666であるとしてたサタニストでもあった。
また魔術を通してコンタクトを得た聖守護天使という存在の顔絵はグレイエイリアンそっくり

 

117: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 10:29:39.82 ID:wFXIcbTo0
>>116つづき
このクロウリーの弟子の一人ジャックパーソンはアメリカの宇宙ロケット分野の第一人者だった
ジャックパーソンが研究所を追い出されて
落ち目になった時にロンLハバードが訪問してきて、アパートで同棲するようになり
一緒に魔術で女神を召喚するマスターベーションを含む儀式行っている。
このロンLハバードとの同棲話はクロウリーの耳にも届いたようで、わざわざ電報でパーソンに忠告してる。
”ロンは詐欺師、愚かで弱いパーソンは獲物でしかない”
その後、パーソンはベンチャー企業を作るという名目でハバードから2万ドル(当時は大金)を盗まれるわ
彼女も盗まれるわでロンに逃げられたので、クロウリーの忠告は正しかった。

 

119: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 11:40:29.63 ID:tFJqCTXJ0
>>116
エイリアンインタビューの根幹を全く分かってないな。根幹は宗教の完全否定だぞ。
各魂が神としての責任を放棄して他者を崇拝することの危険性をひたすら説いている。他者に利用、支配されるからだ。
また、エアルが地球人として賞賛したのはゴーダマ・シッダルタ(仏陀)と老子だけだ。
これらの「根幹」のどこに宗教団体サイエントロジーと共通点があるんだ?
サイエントロジーは最高奥義の伝授に1万ドルを要求する銭ゲバだぞ。

 

125: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 12:58:03.25 ID:KoVGKeVH0

>>116
コメントおよびサイエントロジーについての情報提供、感謝です。

しかし、この分野に興味を持ちだして日が浅いので、あくまで現時点での感想でしか
ありませんが、マチルダの証言に関しては >>119 氏と同様の立場です。

現段階では推測でしかありませんが、サイエントロジー側がエイリアンインタビュー
を元に、歪曲した情報を人々に植え付けていたんじゃないかと感じます。
つまり、本当の情報が広まらないようにするための、偽情報による撹乱作戦の一貫
なのではないかと感じるのです。
その意味でも、サイエントロジーについての情報は参考になりました。

 

128: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 13:09:05.10 ID:wFXIcbTo0

>>125
マチルダの原本がいつ書かれたのか知らないが
たしか著者はすでにそれを破棄したんだよな?
しかも本に掲載されたマチルダの写真は全く無関係なのがバレてる

信じるか信じないかはあなた次第。

 

198: 本当にあった怖い名無し 2019/12/05(木) 03:54:13.94 ID:F8L01VMY0
>>119
そのエイリアンインタビューの中のエアル以外の他の種族でも
祈らないし祭祀とやらもやらないし、神に聞くとか神を求めるとかなんかを願うとか一切やらないし
そういう風習も持たないし、いわゆる宗教とか教え的なのを
もたなくても不満、不都合なくやってる種も確かにいるよ
そういうのは自分達で運営できるレベルまでいってるやつだよ。
いわゆるリアリスト的な生命体はいるよ
ただ神とか考えてなくても、自分たちより能力か、実力だったり何かしらが上のクラスの種族とか
先に誕生していてより物事を知っているものだったら、いわゆる先輩種族はいると見ていて
そういうのを上位種とか上位クラスなどというように分類するもよう。
でも必死に探し求めたり教えてクレクレ君はしないようだよ
どっかであってもふうんって感じだろ

 

199: 本当にあった怖い名無し 2019/12/05(木) 05:24:40.34 ID:ENjyBiKB0
>>198
というか、宗教やってる種族は地球人だけでしょう。
地球人は「責任」という概念を真剣に考えたくない種族なんだよ。
地球資源のリサイクルスピードを考えたら地球の適正人口は何人? →算出したくない
来世で奴隷のいる国に転生する確率は? →算出したくない
自分の教祖や指導者が詐欺師である確率は? →算出したくない
こんなのばっかだろ?だから責任を転嫁するため宗教に身を委ねちゃうんだよ。
もろ子供で生まれて、90年後に子供のまま死んで、ずっとこれを繰り返してるんだよ。
こんなのは地球人だけだろう。

 

206: 本当にあった怖い名無し 2019/12/05(木) 18:19:03.43 ID:ll9NLJbe0
>>198
>>199
まぁ、「全能の神(Almighty)」なんて概念は「地球独特」でしょうねぇ。
宇宙では、「上には上がいる」「下には下がいる」のような概念はあるけど、
ちなみにこれも、「上が偉い」と言う意味ではないし。

 

219: 本当にあった怖い名無し 2019/12/06(金) 01:02:21.75 ID:U7qtQQWv0
>>199
すまんな
地球人代表して謝る
責任というか、自分が生きてる間のことしか考えられないから
種族に対する責任って概念は無いと思う

 

124: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 12:40:12.38 ID:wFXIcbTo0

8200年前にヒマラヤに地下基地を作って、そこに3000人部隊がいたが
火星に隠れて監視していた宇宙人に倒されて、そいつらは地球人に封じ込められた話は
そのままサイエントロジーの第五侵略部隊の話。数字もそのまま

ドメインの文化の話。
今の地球文明にそっくりとか、
カニバリズムとか古代ローマの殺し合い娯楽が好まれてるのも
一語一句そのまま引用したかのように出てくる

 

126: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 12:58:35.79 ID:2N1eB0n40
>>124
へー
サイエントロジーの話ってどこで読めるの?

 

130: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 13:35:33.37 ID:tFJqCTXJ0
>>124
エイリアンインタビューが行われたのが1947年、ロン・ハワードが宗教を開始したのが1950年と非常に近い。
インタビューの内容を米軍関係者がハワードに漏らして、ハワードがそれをパクった可能性もある。
そんなことより、宗教を否定した内容の根幹がロン・ハワードの主張と全く違うことを君は無視してるね。

 

131: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 13:39:22.06 ID:wFXIcbTo0
>>130
人類の肉体に入る前に36日間3D映像を見せられて洗脳されられる。
地球の宗教にある神や神話設定、さまざまなデタラメを信じるように偽の潜在記憶が植え付けられている
信者はこれらの偽の宗教的記憶やトラウマを解放しないと、本当のセルフ存在の力を発揮できない

 

134: 本当にあった怖い名無し 2019/12/03(火) 13:48:58.32 ID:tFJqCTXJ0
>>131
似てるけど、細部は全然違う。
何度も言うが、根幹は「宗教完全否定」と「銭ゲバ宗教」の2つがあって、両者は全く相容れないんだよ。
ネタの披露会やってるんじゃないんだぞ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました